葬式に出るためのバッグ

女性が葬式に出る際、バッグを持つケースが多いのですが、色味に関して迷ってしまう方が多いのも事実です。
色は黒なら問題無いのですが、形状に気を配る事ができていない方がよく見受けられます。
時折、ショルダーバッグを選ぶ方が居るのですが、できるだけ避けた方が良いアイテムと言えます。
ショルダーバッグしか用意できないという場合や、会社の帰路という場合はバッグを肩に掛ける事無く、紐を一纏めにして手で持つといった持ち方に工夫を凝らすべきです。
また、革製品など動物を殺生して製造されるバッグに関しては持ち込まないようにしましょう。
同じく葬式で難しいのは子供に着させる服装と言えます。
学生は制服で良いのですが、私服の場合はブレザーに白シャツを合わせ、グレーのズボンが好ましいです。
制服の場合にも当てはまるのですが、色が明るいリボンもしくは髪飾りは学校指定だとしても葬式には着けていかないようにすべきです。
そして、赤ちゃんの場合は白色の布地にしてあげてください。